読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎょっていこう

むぎょの日常と遊戯王と腐女子ネタの長文。

スポンサードリンク

メンタル壊して早稲田中退、IT会社に入って1ヶ月の女の現況


~これまでのあらすじ~

早稲田の理系に入る

勉強嫌いのため成績不振、4年で卒業できなくなる

就職活動もうまくいかず、将来の希望をなくす

精神を病み、大学内のカウンセリングや心療内科で投薬治療

棚ぼたで就職先が見つかり(IT)、著しい回復を見せる

3月に退学、4月から入社 薬は飲み続けている←今ココ

あらすじ終わり。





回復してから友達や先輩後輩に何度か会ったけど、誰も私の精神的状況を尋ねてこない。そりゃ当然だ、私だってそうする。

でも今の私は聞いてほしかった、だから「軽~くガンガン聞いていいよ!」って自ら宣言してた。「いやムリっしょwww」「気さくすぎかwww」って本気にされなかったけどな!

「リアルで話せないならブログに書きゃよくね?」 って気付いたのが今日な。

 






薬を飲み続けている限り私はとても元気だよ。

同じ薬を1日2錠飲んでるけど、眠気以外に副作用なし。とても助かっている。

 

精神科のくすりを語ろう・その2  患者による官能的評価の新たな展開

精神科のくすりを語ろう・その2 患者による官能的評価の新たな展開

 

 


ただし、飲み忘れるとその日1日調子が出ない。

2日間飲み忘れたときがひどくて、社長に高いメシをおごってもらった夜だというのに仕事をやめたくてたまらなかったりした。雨降ってて気圧が下がっていた影響もあるけど。





薬はあくまで支えだと思ってる。回復も、就職先が決まったからだし。

いやあ、幸運って来るときは本当にさりげなく来るもんだね。いまだに信じられないもん、時々ドッキリの看板探すもん。

今まで就職活動で何度も何度も会社に通ったり、面談対策とかしてたの本当になんだったの? って感じ。

人生で間違いなく最大の奇跡。





入った会社のほうは今もところ順調。

ブラックを覚悟していた私は概念上のナイフを構えながら研修を受けた。要するにめっちゃ警戒しながらおっかなびっくり出勤していたけれど、どうやらホワイトのようだ……ゴールデンウィークも普通にもらっている。IT業界なのに。すごい。

 

 

貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち (講談社現代新書)

貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち (講談社現代新書)

 

 


5月から実務訓練に入った、とりあえずめっちゃ目がショボショボする。目薬の購入を強く決意した。

あくまで自分の所感だが、なかなかうまくやれてるのではなかろうか。

こんなに適当に雇われた私でもそこそこ大丈夫なんだから、日本の就職活動はもっと力抜いてゆるくやればいいんでない? 大学生に必要以上の負担を強いすぎでは? と思ってしまう。





ただ、まあ、今までずっと引きこもり同然だったから体力的には少々しんどい。

週5で8時間って長くない? 週3で3時間くらいでよくない?

なんで機械化・情報化で余った時間にまた仕事を詰め込むんだろうな???

今のところ業務を心の底から好きとは思えず、稼ぐ手段としか思えないからね。

毎日1億円くらい振り込まれてほしいというか、逆になんでこんなに労働してんの??? 意味がわからない。

こういった疑問が出るのもやはりゴールデンウィークだからか。

考える間もなく働くのが正解かもしれんな! ガハハ!





連休も明日で最後。忙しくてずっと見れてなかったアニメ消化しまくるぞ~~~




おわり

かんたん合格 ITパスポート教科書 平成28年度 CBT対応

かんたん合格 ITパスポート教科書 平成28年度 CBT対応

 

 6月あたりに受験しようかと思ってる