読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎょっていこう

むぎょの日常と遊戯王と腐女子ネタの長文。

スポンサードリンク

グッスリ眠るために心がけてる3ヶ条


 むぎょだよ。睡眠大好き。

 高校のあたりから授業中の居眠りがちょいちょい出てきて、大学だとひどいときは毎回寝てた時期もあるくらいに睡眠不足だった時期がある。

サラッと爽やか 洗える敷きパッド (シングル) 吸水速乾性 ズレ防止バンド付き ブルー色


 原因は夜更かし。「1日が充実してないと、どうしても楽しい日にしたくて無意味に夜更かしを続けてしまう」っていう言説を目にしたときはグッサリきたよね。

 最近は精神を落ち着けるためにも、睡眠に対して気を使ってるよ。身体が無意識にメンテナンスする時間だから、身体にも心にもそりゃ重要だよね。

 むぎょが最近特に留意してることをまとめたよ。

 

 目次

 

 


①睡眠時間の確保


 とにもかくにもまずは量。以前は毎日2時寝6~7時起きがデフォで時々3時まで起きてて、そりゃ居眠りもするわって話。
 寝ようと思えばなんぼでも寝られちゃうんだったら、前倒しにするしかない。
 現在は最速で11時、どうしてもできなかったら12時。日付が変わる前には寝てるようにしてる。

 


②寝る30分前はパソコン・スマホ禁止


 ブルーライト、よくないんだってね。自分はかなり寝つきの悪いほうだと思ってたんだけど、原因はマジでスマホだった。寝る30分前は機器を遠くにおいやって、翌日の予定を組んだり読書したり。
 本当は読書もいけないんだけどね……(寝る場所で興奮するクセがつくといけない、ということらしい)

 

 


③できるだけ同じ時間に起きる


 むぎょの時間割は留確4年生の現在スッカスカなんだけど、週1で1限があってその日だけは6時半に起きないと間に合わない。しかし、他の日は大抵午後からだからダラダラ寝ちゃう……生活リズムが日によって全然違っちゃう……

 だったら常に6時半起きすれはいんじゃね!?

 という発想から毎日6時半起きを実戦してる。もちろん土日も。

 早起きを習慣づけちゃう、実は1番おすすめ。だってメリットが多すぎる。

 まず、朝食まで30分あるからその間にお腹がすいてもりもり喰える。寝起きだとマジで全然食べられないから昼前にお腹へってたんだけど、朝飯くうと本当に元気出てくる。

 あと1日が長い! 頭が整理された状態がお昼ごろまで続くから、作業やバイトがすいすい進む。

 スッキリしたまま外出の準備するので、忘れ物がほとんどなくなるオマケつき。本当にいいことしかない。

 たまに失敗して7時に起こされたりするんだけど、基本的には毎日やれてる。



 ぶっちゃけ真に重要なのは3番目みたいなもんだけど、もちろん始めの2つも大事。

「早起きなんてムリ!」っていう人、夜更かしで身体にムリさせたままで本当にいいの? って自問自答してみて。

 心が早起き嫌いなのと同じくらい、いやそれ以上に身体は夜更かしを嫌がってるよ!




 おわり

 

 欲しい、欲しいんだけど家にいるときはいつもメガネなんだよ……