読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎょっていこう

むぎょの日常と遊戯王と腐女子ネタの長文。

スポンサードリンク

やりたいことはテストの前に見つけられる


 
 むぎょだよ。
 

f:id:alwaysmugyo:20151018211914j:plain

 やっと大学のテストが終わった! いや~長かった。
 厳密に言えばレポートがまだあるのですが、それはまあ置いといて。
 
 
 テストが嫌すぎて、ブログのネタが10個以上でてきた。
 
 
 生活や心、日々の疑問、ちょっとした疑問。テストの元凶である数学についてさえ思いつきいた。どれだけテスト勉強が嫌だったんだろうな?
 
 
 そこでむぎょは考えた、この現実逃避のエネルギーを何かに使えないかな? と。
 
 例えば、やりたいことが見つからない人へ。
 
 

 

「人生をなんとなく生きてきたせいで、いざ就職しようとするとやりたい仕事が思いつかない」
 
「私の生きる意味って何? 何のために生まれてきたの?」
 
 
 
 これらの疑問を、あえて「テスト前」に考えてみる。
 
 絶対出る。ありとあらゆるものが出る。テスト前に余計なことをする背徳には誰もあらがえないから。
 
 テスト勉強、という特別に嫌なものを目の前に吊るされているから、「もっと楽しいことを考えたい! 何か別のことがしたい!」みたいな欲がガンガン主張してくる。しかも、正直に。
 
 
 そうして出てくるものは、
「旅行したい!」みたいな普通の願望もあれば、
「もっと寝たい!」「働きたくない!」のようなダメっぽいものまで千差万別。
 
 
 
 そこが、思考のスタートだ!
 
 
「どこに旅行に行きたいかな、京都とか行ってみたいな」
 
「もっと寝られるように、耳栓を買ってみよう」
 
「働きたくないから、春休みのバイトシフトを減らそう」
 
 
 したいことが、ほら、こんなに。
 それを仕事のベクトルへ向けると、こんな考え方がある。
 
 
「旅行のように取材のできる、旅雑誌の記者」
 
「もっと寝られるように、時間の融通が利くフリーター」
 
「不労所得で食っていくアフェリエイター」
 
 
 
 テストが嫌だ! という負のエネルギーを利用して、自分のアイデアをどんどん発展させていっちゃおう。
 
 
 
 
 
 君は何がしたいんだい?
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 おわり

 

人生を絶対に後悔しない 「やりたいこと」が見つかる3つの習慣

人生を絶対に後悔しない 「やりたいこと」が見つかる3つの習慣

 

 やりたいこと~やったもんがち~