むぎょっていこう

むぎょの日常と遊戯王と腐女子ネタの長文。

スポンサードリンク

ホリエモンの本にハマっているが彼の言いたいことはたった2文字


 むぎょだよ。

 

今月だけでホリエモンの本を三冊もキンドルで購入してしまった。

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

 

 

 

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

 

 

 「多動力」はこれから読む。

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

お金に取り付かれている(200万の奨学金返済が残っている)自分にとって、ホリエモンは雲の上の人だ。しかし彼の自伝である「ゼロ」を読んで生い立ちを知り、彼のことを身近に感じた。

さらに「本音で生きる」を読んで、ホリエモンの言いたいことは二文字に集約されるのだなあと思った。

 

 

 

 

「やれ」。

 

 

 

 

つべこべいわずにやれ。全ての悩みはやることで解決する。

何をやればいい? そんなのナンセンス! 全てやれ。極限まで忙しくしたあとに取捨選択じゃ。

 

そんな、シンプルだが強いメッセージを受け取ったむぎょであった。