むぎょっていこう

むぎょの日常と遊戯王と腐女子ネタの長文。

スポンサードリンク

ブログとは伸ばした髪である


むぎょだよ。とりあえず授業は出席した。
七月が始まったね。ブログの更新記録は月をまたいでも、まだまだ続くよ!

お風呂からあがって髪を乾かしている間に、ふと着想したんだ。
「ブログを書くことって、髪を伸ばすことに似てるな~」ってね。

 


最初の記事をアップロードしたときを思い出す。これからどんどん更新していこうと意気込んでるから自分では見えていないんだけど、始めたばかりのブログってやっぱり殺風景なんだよね。まだ産毛みたいなものだ。
記事をずっと書き続けていくうちに、髪型の方向性が見えてくる。今はまだ散らかった髪の束だけど、どういう髪型になっていくかのイメージができてくる。どんどん伸びる髪を見て、「ああ自分に似合う髪形ってもっとこんなのかな」と想像したり、実際に近づけようと努力もできる。

f:id:alwaysmugyo:20150701215942j:plain

毛先に神経が通っていないように、過去のログは決して今現在の自分をそのまま表しているわけじゃない。古い記事はあくまで古い自分であって、現在に影響はするけど決して現在そのものではない。髪の先をひっぱれば確かに痛いけど、あんまりにもからまってしまうようならいっそバッサリ切るという選択もできるわけだ。

このブログ、髪型に例えるならようやく五分刈り相当といったところか。床屋が整えてこざっぱりしたものではなく、生えるに任せたぼさぼさの荒地。記事がある程度の数に到達したらいくつかリライトしようかな。髪の毛に櫛を入れるのは大事だからね。
大体の記事を寝る前にちゃちゃっと書いているから、色々ひどい記事がまああることあること。タイトルのつけ方も???みたいなところあるし、時間があるときにたくさん修正したいね。

もはや膨大で誰も把握いきれていないこのインターネットに、わずかながら自分が干渉できていることが嬉しくてたまらないところがある。毎日三桁のアクセスがあるってことは、毎日小学校の一学年くらいの人間に私の文が作用している計算になる。それだけ多くの人が、私の髪を見に来てくれている。

周りには驚くような美髪がたくさんあって、見させたり触らせることをお金に換えられるくらいに素晴らしい髪を持った人までいる。まあそれはおいておいて、私のブログという髪ならいつでも無料で見られるからいくらでも見に来てほしい。
遊戯王やら刀剣乱舞やらニート願望やら、他の誰とも違う奇抜すぎる色である自負はある。やっぱり普通な髪型におさまってしまうのがこっそりコンプレックスだから、もういっそ遊戯王みたいな髪型になりたい。

 

 


最近毎日伸びはじめたことが取り得です、よかったらいつでも自慢の髪を見に来てね。

 

そして読者になってください。これが私のトリートメントです。

現実世界だとお金をかけるしかないけど、ブログという髪を伸ばし続けるのは誰にだってできるし、リアルと同じでおそろいにも奇抜にも仕上げられる。伸ばし続けた髪はそれだけでも様になるし、どんな色でも美しい。もちろん、磨き上げればショートヘアも最高にかわいい。
ライトブラウン、ピンクブロンド、スモーキーアッシュ、濡羽色。インターネットに学校のような髪色の規律はない。個性がそのまま頭から生えてくるようなものだからね。
私はねえ、つやっつやで思わず触れたくなるような、美しい赤毛を目指しているよ。


おわり(丁寧にドライヤーをかけるだけでも翌朝の仕上がりが全然違う)

 

HITACHI イオンケア マイナスイオンドライヤー ホワイト HD-N1240-W

HITACHI イオンケア マイナスイオンドライヤー ホワイト HD-N1240-W

 

 ドライヤーが暑い季節になりましたねえ